前撮りの料金(自前の振袖を着る場合)

自前の振袖の場合はスタジオ撮影を選ぼう

できるだけ費用を押さえて前撮りをしたいと考えているのであれば、手持ちの着物を使って前撮りできる写真館をはじめ、ホテルや写真を受け付けているところで撮影をするのが一番です。貸衣装よりも割安な金額で提供されると考えられますが、写真撮影する場所によって料金設定が異なるため、前もって見積もりを取り寄せることをお勧めいたします。なお、ご自身の振袖を使って前撮りをする場合、ロケーション撮影を避けたほうがいいでしょう。理由として、ロケーション撮影の場合には屋外での撮影となるため、不意のアクシデントが発生しやすく、汚れてしまう可能性が高いからです。スタジオ撮影であれば汚れないように細心の注意を払って、スタッフたちが撮影に配慮してくれますので、スタジオ撮影で見積もりを取り寄せましょう。

比較的割安に撮影はできる

前撮りといってもピンからキリまであるのは事実ですが、スタジオ撮影であればロケーション撮影よりも割安な価格で撮影できます。例として、ロケーション撮影が10万円程度であれば、スタジオ撮影は8万円前後です。衣装替えが多ければ多いほど費用は高くなり、ロケーション場所が増えれば増えるほど高額となることが一般的となります。そのため、費用を抑えて自前の振袖を使って撮影する場合、スタジオでポーズを何ポーズとるかによって費用が決まるでしょう。ただし、他のプランよりも割安となる可能性が高いため、5万円から10万円程度の間で撮影できると考えられます。着付け料金やメイク料金まで含めてトータルでの費用となるため、場所によっては5万円未満での撮影が可能となる可能性はありますが、お店によって計算が異なるため、必ず見積もりを取って比較し、決めることが大切です。